のうねん

のうねん3
NUDA用に描いた能年ちゃんの顔の絵です。身体は下のイラスト。候補で3つ描いていたのです。

のうねん4
pixiv用に描いた絵の途中。顔はほぼ完成。後は角度を変えて仕上げへ。

のうねん3
こちらがもうひとつ。下描きでも全部モドキだなと並べて痛感。いつまでたってもこんな絵ばかり。変えたいと毎回考えて描いてるつもりが最近の体調の悪さも伴って意気消沈気味。

 来週のm-floのライブまでに腰痛が楽になればいいけれど今が最悪の状態。座っていても寝てても痛くて何もする事がないのでこれをアップしているのです。思いっきりコルセットを巻けば動けるけれど痛みは持続してる。これだけひどくなった腰痛も最近無かったので病院へは行きましたがいつもの診断で痛み止めと湿布の処方。ちょっと太ったのも原因かと。風邪でジムとか毎日の腹筋、背筋がおろそかになってたしそんな中間食が多くなってぶくぶくお腹周りが・・・。という事で何とかm-floの為に気力で頑張るつもり。
スポンサーサイト

当てずっぽうツーリング

20130612k

 春のツーリングが雨でずれ込んで昨日に。予定では富士山、朝霧高原でしたが今回も台風接近の影響で天候がすぐれず天候が読めなかったので近場の温泉へ。目的地は馬瀬村の美輝の湯。
 名古屋の北区の先輩の家に9時集合。少し早めに朝の6時半頃豊川を出発。しかし道が混んでて名古屋に着いたのが8時半。市内は空いてましたが集合場所に着いたのが9時過ぎ。実は先日からまた腰痛が再発してたのと暑さで着いた頃にはすでにグロッキーぎみでした(爆)

 41号を遡りますが美濃加茂のきれいなバイパスに驚き。天気も良くなって気分も良くなってきました。途中、道の駅「美濃白川」で休憩。今回もいつものメンバーのS&I先輩です。
20130612a

 この先の金山から256号に入り途中86号へ右折し馬瀬川沿いを走ります。馬瀬に来たのは10数年ぶりでした。馬瀬川、岩屋ダムには以前から紅葉の時期に写真を撮りによく来てたのです。
20130612b
20130612c

 ちょっと天候が怪しくなってましたがここでの僕の一言が迷子の原因に・・・笑。このまま真っ直ぐ行けば美輝の湯に着けたのですが例の紅葉の綺麗な金山湖畔の道に入ったのが間違いの始まりでした。狭くタイトなコーナーばかりですが周りは綺麗で飛ばして走る道ではありません。
紅葉の時期だとこんな感じです。
金山湖


この道の出口を右折すれば431号に入れたのですが・・・。
20130612e
左折してしまったのです。この道は郡上、明宝村方面への抜け道でした。けっこう走ってから途中の分岐で可笑しい事に気づきました。
20130612f
 しかしこの86号は弓掛川沿いを走るのですが渓流が綺麗!
20130612g

 そして途中に大滝という滝(そんなに大きくはない)があり眺めも良し。間違えても思わぬ景色が見えてラッキーでした。
20130612j
夏に来て飛び込んだら面白そうなんて話してました。温泉はどうしようと言う事になり名宝方面へ。そのまま峠越えをして472号(せせらぎ街道)へ合流。この頃に雨にも降られ合羽を着込みました。まだ昼食もとってなかったので郡上八幡まで南下。おそばやさん「まつい」でオススメのおろしそば¥1000を。
20130612m

水の美味しい所で作る蕎麦は美味しいです。腹ごしらえがすんで後は温泉を目指すのみ。156号沿いにある「みなみ子宝の湯」へ。入泉料は¥500。町営みたい。
20130612n

ここは駅と隣接しててホームが休憩室の隣にありました。さほど大きくはないのですが露天風呂が気持ちよかった。あまりお湯の温度も高くなくてゆっくり浸かれます。お湯に入ったせいか腰痛も少し楽になりました。いつものツーリングなら先輩が道筋も把握しててこんなに行き当たりばったりな事は無かったのですが急遽行き先の変更とかみんなのうる覚えの記憶での行動が思わぬ方展開になったりとハプニング的な展開でしたがこんなのもたまにはいいかも。雨を避けながら走れたのも良かったし。
20130612o
 僕は美濃ICから東海環状へ。途中雨にも降られましたが無事帰宅。腰痛は思ったほどひどくなってなかったのは温泉に入れたせいかと。でも蒸し暑かった。

 今回、NUDAで渋滞の1号を走りましたが暑さはニンジャに匹敵。高速道路も100キロくらいがいいかも。それ以上はあまり伸びません。というかフレームのぶれが気になりました。この辺はKTMの方ががっしりだったかも。シングルとツインの違いはあるけれど690ccと900ccの差は何?NUDAのセッティンっておじさん向けかも。デザインの割におとなしい走り。KTMのカッ飛んだセッティングのほうが走るのには楽しいです。でもデザインは好きなんですね


 

NUDAで佐久間ダム

nudaイラスト

 先週の水曜日に佐久間ダム沿いの1号を走りに行ってきました。天気もよく今回は姫街道を通って浜名湖へ抜けて362号へ入るつもりが道を大幅に間違えて浜松市内へ(泣)迷ったあげく何とか152号へ
20130605a
途中のトイレ休憩場所。吊り橋がありました。
 20130605b
 
佐久間までは152号一直線なので天竜川の景色を観つつ気持ちのいい道を遡ります。途中で佐久間ダム方向へ曲がります。473号です。そして佐久間ダム。ここから県道1号に入るのです。

20130605c
 前回は反対側から来たのですがそのときはこのトンネルでひどい目に。暗いし地下水が天井からポタポタ垂れてびしょびしょになったのです(昔の上高地へ行くあのトンネルと同じです)でも出てきたトラックを見たらそんなに濡れてなかったのでそのまま合羽は着ずに行く事に・・・。
20130605d

今回は濡れませんでした。しかしこの道!コーナーはブラインドでそれに加え木が生い茂って前が見えない。キツいコーナーも多く道幅も狭いので対向車(ほとんど来ませんが)恐くて。だいたいコーナーで鉢合わせするんですね。今回も1〜2度ありました。今回は終点まで行かず途中418号へ入り151号に抜ける事に
20130605e
 
 まだ時間も早かったので前回も走った茶臼山高原道路へ。今回は反対側から。そういえば今は茶臼山の芝桜の時期でした。でも道は空いてて僕はそのままなぐらステーションまで。しかし1台遅い乗用車がいて抜かしてくれなくて。名古屋ナンバー・・・。30キロくらいでちんたら。上りの車は多くて抜きにくかったので真面目に後ろ付いてたけど・・おそ過ぎ。というか後ろ見てない。豊橋ナンバーはけっこう譲ってくれたりウインカーで先行ってとか出してくれる(横道から本車線に入るときとかも止まって譲ってるしちゃんと相手もハザードつけてお礼してくれる)そう言うのはこの豊橋へ来て気づいた事です。名古屋や三河だと余りないなぁ。というか強引に突っ込まないと入れてくれない。なぐらで五平餅定食を食べる。久しぶりでしたがお美味しかった。そのまま257号を下りいつもの作手からくらがり渓谷周りで帰宅。

 結構濡れた路面も走ってきたのでどのくらい汚れたか見た。フロントのフェンダーが飾り程度なのでラジエターに泥が・・・。リアもお尻が。サスも泥まるけ。もう少し大きいリアフェンダーないかなぁ。
20130605g
20130605i

 PS
今回のモデルは能年ちゃん。三つ描いたうちのひとつ之顔をくっ付けてみました。また似てねえ・・。
能年身体
プロフィール

うっきー

  • Author:うっきー
  • いつもねむたいのです。早く寝ましょう。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター