スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金華山へ

金華山3
 
 先週に続き山登りです。今回は岐阜公園の金華山。ロープウェイ乗り場に9時半集合・・・。東名の工事があるので早めに出ましたが朝の6時台でもうすでに国道1号は渋滞(泣)名古屋に入ったのはもう7時すぎ。8時半に岐阜に着くはずでしたが・・・このままでは絶対間に合わない!思わず名古屋高速に入りました。しかし入って気づいた!ガスが無かった事。とりあえず30キロくらいは何とか保つと思って・・・飛ばしました(爆)清洲で出てすぐにスタンド入って給油14リッター軽く入りました。そのまま22号でゆっくり岐阜へ市内に入ったのは8時40分くらい。そこからは近かったのですが岐阜公園に着いて駐車場探しに時間が河川敷に無料駐車場があるのでそこに停めましたが岐阜公園の昆虫博物館の方に駐輪場がありました。(写真は公園前のコンビニです。)
金華山1

 今回のメンバーは全開メンバーのS,I先輩にN先輩も参加で4人です。しかし駐車場探しに時間を食い30分遅れで出発。金華山の登山道はいろいろありまして僕らは「めい想の小径」を登る事に。瞑想じゃなくて迷走かも。とにかく前半は楽に登れましたがあっという間に汗だくに。途中に展望の良い所がありそこで小休止。
金華山2

金華山4

 そこからがけっこう急な登りで楽しかった(めちゃ疲れた)岐阜城で一服。幼稚園児やら山ガールやら年配の方々とけっこう賑やかでした。
金華山5

 帰りはこの「馬の背」  何だかキツそうな感じでしたが・・・・。
金華山7
 
かなり急な坂道というか岩場。ごつごつの岩ですが先週の高見石の帰り道よりは良かったです。
金華山9
 
 今回は前回のライディングシューズが痛かったのでスニーカーで登ったのですがこんな下りだったので靴底の柔らかいスニーカーではグニャグニャで歩き辛かったです。でもこの登山道の登り口に50代くらいの方々が20名くらいいて僕たちに登れるか聞いてみえましたが上りの方がまだいいかも。

 s先輩は用があるので先に帰宅。僕たちはそば屋で昼食をとって解散となりました。天気よくて良かったのですが汗の量は半端なしでした。お疲れさまでした。
金華山10

スポンサーサイト

蓼科、麦草峠、高見石ツーリング

2011秋ツーリング001
 
 恒例の秋ツーリング。今回も雨続きで何度目の正直で何とか行けました。今回も散策付きです。麦草峠にある高見石へ登ります。メンバーはいつものS先輩とI先輩の3人です。寒くなってきたので寒さ対策は万全に!

 中央道の駒ヶ根SAに7時半集合なのです。今回も新城から257号を通り稲武から153号出飯田に抜ける行程なので朝の4時半過ぎに出発。257号に入り設楽を抜け稲武に近づくにつれかなり濃い霧が立ちこめてきました。これほどの霧は久々でシールドが曇っているのか水滴が着いてるのか判らずシールド上げて走行。でも今度はメガネが同じ状況に(泣)
     下はあぐりステーションです。ここはまだ良い方でした。トイレ休憩です。
2011秋ツーリング002

 153号に入っても最初はガスっててスピードも上がらず。でも途中からは晴れて来て飯田までスムーズに走れました。ワインディングも気持ちいいし飛ばせるし(爆)飯田のインターに着いたのが7時すぎ。余裕で駒ヶ根と思いましたが今回も到着は最後でした(泣)
 
2011秋ツーリング003

 先輩達と少し暖を取り8時頃出発。岡谷インターへ。そこから和田峠を目指しビーナスラインへ。和田トンネル手前で142号に入りビーナスライン。扉峠を越え美ヶ原まで行く行程です。

2011秋ツーリング004

ビーナスラインに入り美ヶ原の道の駅までワインディングを堪能します。紅葉もちらほら。

2011秋ツーリング005
 道の駅の駐車場です。ここまでくると冷えてます。道の駅内ではストーブが。おやきを食べて出発です。
20111012006.jpg


霧ヶ峰、白樺湖方面へ同じ道を戻ります。昼前なので交通量も増えてきました。途中の霧ヶ峰でちょっと休憩。白樺湖畔は紅葉も綺麗でした。
2011秋ツーリング007

白樺湖畔から192号で蓼科~299号へ。かなりRのきついワインディングが続きますがここも車が多くてペースダウン。
2011秋ツーリング008

 昔は国道最高標高だった麦草峠を越えて少し行くと白駒池有料駐車場があります。(バイク¥100)ここにバイクを止めて登るのですが駐車場はほぼ満車状態。バイクは僕ら含めて5台程度。
20111012009a.jpg
 国道を横断すれば白駒の池の入り口。混んでます。
20111012010.jpg

 かなりの賑わいですがやはり散策ブームか高齢の方々が多し。皆さんは白駒池へ行かれるようです。高見石方面は人気なしでした。ここから高見石に登って白駒の池まで下る予定です。
2011秋ツーリング010

始めはさほど急でもなかったのですが高見石への分岐からはちょっとジュラシックパークのような景色に
2011秋ツーリング011
 
2011秋ツーリング013
かなり歩き辛い道が続きます。上着は暑いので脱ぎました。コケが綺麗でした。紅葉はまだでした。
2011秋ツーリング014

 高見岩のすぐ下にある高見石小屋です。
2011秋ツーリング016

本当にこの小屋の横が高見石(この付近も足下は岩が多いのです。)いきなり岩を登ります。簡単なロッククライミング(笑)
2011秋ツーリング017
このような岩が積み重なったのが高見石。
2011秋ツーリング018
高見岩から見る白駒池。湖畔に紅葉が見られます。
2011秋ツーリング019

高見石小屋で昼食。カレーでした。デッキで食べるですが風は冷たくて。出てきたカレーもあっというまに冷えていくのでした。
2011秋ツーリング020
2011秋ツーリング021

下って白駒池へ行くのですが行きよりも岩だらけで歩きにくくて疲れました。
2011秋ツーリング022
 白駒池は周りを散策する予定でしたが身体のほうが言う事効かず(爆)・・・帰る事に。下りだったのでライディングシューズが痛くて。
20111012s.jpg
池の周りには赤く紅葉した景色を写真に撮ろうとたくさんの高齢カメラマンさん達が~(写真教室みたいな感じでした。)

 時間も遅くなってきたのでまた同じルートを戻ります。帰りは諏訪から高速へ。途中また駒ヶ根で休憩し飯田山本で降りて153号へ。行きと同じですが帰りもまた3台で爆走しました。稲武の道の駅には5時半頃着。

2011秋ツーリング024

 天候も良かったし寒さ対策もしていったのですが睡眠不足が祟ってもうへろへろでした。高見石登りがやはり効いてたみたいですね。(しかもまた来週も山登り・・・予定です)とりあえず無事に帰る事が出来ました。本当にお疲れさまでした。
  





真希波・マリ・イラストリアスもどき

コスプレ

 真希波・マリ・イラストリアスを春奈ちゃんでコスプレ
春奈顔

 こちらが元絵です。

プロフィール

うっきー

  • Author:うっきー
  • いつもねむたいのです。早く寝ましょう。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。